令和3年度 学校支援者補償制度
9/24

8 ※この表に関する注意事項は「その他のご説明」(P21)をご参照ください。 ●この保険は日本PCA教育振興会が保険契約者となる団体契約です。 申込人が保険料を負担される場合、保険契約者が保険料をとりまとめのうえ引受保険会社に払い込みます。なお、保険契約者が引受保険会社に保険料を払い込まなかった場合には、保険契約が解除され保険金が支払われないことがあります。また、保険契約者または申込人がご加入の取消等をされた場合、引受保険会社は返還保険料を保険契約者に返還します。 ●お申込人となれる方は、日本PCA教育振興会の主旨に賛同する学校・地域教育協議会等(理事会が承認したもの)に限ります。 ●この保険で被保険者(補償の対象者)となれる方の範囲は、団体総合生活補償保険(標準型)は学校・地域教育協議会等(理事会が承認したもの)のもと教育活動を行っている支援者、施設賠償責任保険は支援者による教育活動を行っている学校・地域教育協議会等です。 ●保険証券を請求する権利、保険契約を解除する権利等は日本PCA教育振興会が有します。また、補償の対象となる学校支援者の方々を必ず事前に補償対象者数を限度として学校・地域教育協議会等の備え付け名簿によって登録・管理ください。(ご加入タイプごとの1日の補償対象者数を超えた記入がある場合、保険金がお支払いできないことがあります。) ●ご加入いただいた後にお届けする加入者証は、内容をご確認のうえ、大切に保管してください。 ●保険契約の中途に被保険者が増員となる場合や、被保険者を異なる職種級別の方に変更される場合には、ただちに学校支援者補償制度係(代理店・扱者)にご通知ください。(所定の書式「ご契約変更依頼書」がございます。)保険料の精算が必要となります。追加保険料を払い込みいただけない場合には、新たに団体員となった方が被ったケガに対して保険金をお支払いできませんので、ご注意願います。 ●このパンフレットは団体総合生活補償保険(標準型)・施設賠償責任保険の概要をご説明したものです。ご加入にあたっては必ず「重要事項のご説明」をよくお読みください。詳細は保険契約者または申込人の代表者の方にお渡しする普通保険約款、特別約款および特約をご覧ください。また、ご不明な点については日本PCA学校支援者補償制度係(代理店・扱者)または引受保険会社までお問い合わせください。 ●この保険の保険期間は1年間となります。保険金請求状況等によっては、保険期間終了後、継続加入できないことや補償内容を変更させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。 ●この保険契約と補償の範囲が重なる他の保険契約等について既にご加入されている場合、「補償の重複」が生じることがありますので、必ずその内容(保険の種類、保険金額等)を告知してください。 補償の範囲が重なるのは、この保険契約と異なる保険種類にセットされた特約の補償内容が同一となっているような場合もあります。ご不明の場合は、現在ご加入されている保険契約の内容が確認できる書類とともに、代理店・扱者または引受保険会社までお問い合わせください。 ●団体総合生活補償保険(標準型)において、保険金額はご加入いただいた被保険者の人数に従った割引率で決定されますので、募集の結果P3、4と異なる保険金額に変更される場合があります。この場合、傷害死亡・後遺障害保険金額を割引率に応じた金額とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。 保険金のご請求に必要な書類 書類の例 (1)引受保険会社所定の保険金請求書 引受保険会社所定の保険金請求書 (2)引受保険会社所定の事故内容報告書、損害の発生を確認する書類およびその他これに類する書類(注) (注)事故発生の状況・日時・場所、事故の原因、損害または費用発生の有無を確認するための書類をいいます。 引受保険会社所定の事故内容報告書、警察署・消防署の証明書、交通事故証明書、事故原因・損害状況に関する写真・画像データ・修理業者からの報告書、損害明細書、免責事由該当性を確認する書類 (3)損害賠償の額および損害賠償請求権者を確認する書類 ①他人の身体障害の程度、損害の額および損害賠償請求権者を確認する書類 診断書、後遺障害診断書、死亡診断書、診療報酬明細書、治療費および治療にかかわる交通費・諸雑費の領収書・明細書、休業損害証明書、源泉徴収票、住民票、戸籍謄本 ②他人の財物損壊(財物の使用不能による間接損害を含みます。)の程度、損害の額および損害賠償請求権者を確認する書類 修理見積書・領収書、取得時の領収書、決算書類、事故前後の売上計画・実績、自動車検査証(写)、建物登記簿謄本、戸籍謄本、全部(個人)事項証明書 ③①および②のほか、損害の額、被害者および損害賠償請求権者を確認する書類 ④損害賠償請求権者に対して負担する損害賠償の額および損害賠償金の支払いまたは保険金の支払いに関する損害賠償請求権者の承諾を確認する書類 示談書、判決書、引受保険会社所定の念書および損害賠償請求権者からの領収書 ⑤共同不法行為の場合に第三者等に対する権利の移転を確認する書類 権利移転証(兼)念書 (4)被保険者が負担した費用の額を示す書類 支出された損害防止費用・権利保全行使費用・緊急措置費用・協力費用・争訟費用等の費用が確認できる書類・明細書 (5)その他必要に応じて引受保険会社が求める書類 ①保険金請求権者を確認する書類 住民票、戸籍謄本、委任状、印鑑証明書、法人代表者資格証明書、代表者事項証明書 ②引受保険会社が事故または損害の調査を行うために必要な書類 引受保険会社所定の同意書 ③他から支払われる損害賠償金・保険金・給付金等の額を確認する書類 示談書、判決書、被害者からの領収書、保険会社からの支払通知書、労災支給決定通知 ④保険金の請求を第三者に委任したことを確認する書類 委任を証する書類および委任を受けた方の印鑑証明書または法人代表者資格証明書もしくは代表者事項証明書 ご注意事項 ― 8 ―

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る