令和3年度 学校支援者補償制度
7/24

6 ◆通常、学校で行われる部活動の学校支援者(外部指導者)は団体総合生活補償保険(標準型) の補償の範囲です。 *賠償責任保険につきましては、学校支援者の方の指導ミス、管理上のミスなどにより、学校・地域教育協議会等が法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害を補償します。 文科系であれば、 体育会系であれば、 は補償対象になります。 (◆補償対象外となる運動等は団体総合生活補償保険(標準型)別表(1)P13に記載されておりますのでご確認ください。) 県 名 事 故 内 容 支払額(円) ■ 埼 玉 校内にて滑って、腰を強打し後遺症発生 1,180,000 ■ 宮 崎 校内での剪定作業中に転倒、腰椎骨折し後遺症発生 1,113,000 ■ 福 井 校庭の枝切中転落、かかとを骨折した 541,000 ■ 山 梨 自転車に搭乗し登校途中に転倒、骨折し後遺症発生 518,000 ■ 滋 賀 登校指導中に段差に躓き転倒、腰を圧迫骨折 498,000 ■ 山 形 スキー教室での指導中に児童とぶつかり骨折した 344,000 ■ 島 根 自動車で学校より帰宅運転中、衝突事故でケガをした 327,000 ■ 青 森 草刈作業中、側溝に足をとられ転倒、右足アキレス腱断裂 304,000 ■ 群 馬 課外授業の米作り体験指導中、脱穀機に手を挟まれ指を切断 300,000 ■ 高 知 交通安全指導による一斉下校同行中に歩道で転倒し骨折した 254,000 ■ 広 島 草刈作業中、右足を側溝に落とし転倒。右足アキレス腱断裂 223,000 ■ 北海道 登校指導の帰り道に凍結路面で転倒し、左足首骨折 210,000 ■ 静 岡 餅つき大会支援時、躓いて沸騰したかまどの湯をかぶり火傷 204,000 ■ 茨 城 剣道部指導中、アキレス腱を断裂した 178,000 ■ 新 潟 児童引率中に階段で転倒、手首骨折 126,000 ■ 奈 良 お手玉実演中に足を滑らせ転倒、両手首骨折 118,000 ■ 岐 阜 草刈作業中、飛び石が車のフロントガラスに当たり破損し賠償した 114,000 ■ 沖 縄 記念会場設営中、階段を踏み外し負傷、足首骨折 72,000 ■ 東 京 バレーボール指導中、児童に後ろから体当たりされ、首を痛めた 40,000 ■ 大 阪 花植えボランティア活動中、蜂に刺された 2,000 学校における対象となる部活動について 美術部・放送部・吹奏楽部・囲碁部・ 将棋部・図書部・演劇部・英語部・ 弁論部・化学部 等 野球部・サッカー部・バレーボール部・バスケットボール部・水泳部・卓球部・テニス部・柔道部・剣道部・ バドミントン部・体操部 等 保険金お支払い例 ご案内・事故時のご連絡先 日本PCA学校支援者補償制度係 TEL 0120-580-278(フリーダイヤル) FAX 0120-590-279(フリーダイヤル) ― 6 ―

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る