令和3年度 学校支援者補償制度
22/24

21 その他のご説明(施設所有(管理)者賠償責任保険) ●ご加入に際してご確認いただきたいその他の事項を記載しています。ご加入される前に必ずお読みいただき、ご加入くださいますようお願いいたします。 ●この書面はご加入に関するすべての内容を記載しているものではありません。詳細は普通保険約款および特約でご確認ください。また、ご不明な点については、学校支援者補償制度係(代理店・扱者)または引受保険会社までお問合わせください。 1.ご加入時にご注意いただきたいこと ~注意喚起情報のほかにご注意いただきたいこと~ (1)共同保険 複数の保険会社による共同保険契約を締結される場合は、それぞれの引受保険会社は引受割合に応じて、連帯することなく単独別個に保険契約上の責任を負います。また、幹事保険会社は他の引受保険会社の業務および事務の代理・代行を行います。 パンフレット本文(「学校支援者補償制度」)の(P9)をご参照ください。 2.ご加入後にご注意いただきたいこと ~注意喚起情報のほかにご注意いただきたいこと~ (1)加入者証の確認・保管 お申込みいただいた後にお届けする加入者証は、内容をご確認のうえ、大切に保管してください。また、お申込手続から1か月を経過しても加入者証が届かない場合は、引受保険会社までお問合わせください。 (2)示談交渉は必ず引受保険会社とご相談いただきながらおすすめください。 この保険では、保険会社が被保険者に代わって損害賠償請求権者との示談交渉を行う「示談交渉のサービス」を行いませんが、万一、被保険者が損害賠償責任を負う事故が発生した場合には、賠償問題が円満に解決するようご相談に応じさせていただきます。なお、あらかじめ引受保険会社の同意を得ないで損害賠償責任を認めたり、損害賠償金等を支払われた場合には、損害賠償責任がないと認められる額等が保険金から差し引かれることがありますのでご注意ください。 3.事故が起こった場合の手続 (1)事故にあわれた場合の引受保険会社へのご連絡等 事故が発生した場合は、あわてず、落ち着いて、次の処置を行ったうえで、学校支援者補償制度係(代理店・扱者)または引受保険会社にご連絡ください。 三井住友海上へのご連絡は 事故は いち早く 24時間365日事故受付サービス 「三井住友海上事故受付センター」 0120-258-189(無料)へ (2)保険金のご請求時にご提出いただく書類 パンフレット本文(「学校支援者補償制度」)をご参照ください。 (3)保険金ご請求時のご注意 ■引受保険会社は、保険金請求に必要な書類(注1)をご提出いただいてからその日を含めて30日以内に、保険金をお支払いするために必要な事項(注2)の確認を終えて保険金をお支払いします。(注3) (注1)保険金請求に必要な書類は、パンフレット本文(「学校支援者補償制度」)の表をご覧ください。 (注2)保険金をお支払いする事由発生の有無、保険金をお支払いしない事由の有無、保険金の算出、保険契約の効力の有無、その他引受保険会社がお支払いすべき保険金の額の確定のために確認が必要な事項をいいます。 (注3)必要な事項の確認を行うために、警察など公の機関の捜査結果の照会、医療機関・損害保険鑑定人など専門機関の診断・鑑定等の結果の照会、災害救助法が適用された被災地における調査、日本国外における調査等が不可欠な場合には、普通保険約款、特別約款および特約に定める日数までに保険金をお支払いします。この場合、引受保険会社は確認が必要な事項およびその確認を終える時期を被保険者に通知します。 ■保険金請求権については時効(3年)がありますのでご注意ください。保険金請求権の発生時期等の詳細は、普通保険約款、特別約款および特約でご確認ください。 ■損害賠償請求権者は、損害賠償金にかかわる被保険者の保険金請求権について保険法に基づく先取特権(他の債権者よりも優先して弁済を受ける権利)を有します。また、原則としてこれらの保険金請求権の譲渡・質権設定・差押えはできません ①損害の発生および拡大の防止 ②相手の確認 ③目撃者の確認 特にご注意ください ― 21 ―

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る