死亡弔慰規定



日本PCA学校支援者死亡弔慰規定
1. 当制度加入の学校にて、学校支援者が日本PCA学校支援者補償制度の死亡保険金の対象となった時には、学校長の申請により日本PCA教育振興会から次の対応を行う。

学校支援者として年間活動日数 保険金 日本PCA教育振興会
5日未満 該当する死亡保険金 -
5日以上 該当する死亡保険金 弔電等
10日以上 該当する死亡保険金 花輪 ・ 弔電等
 
2. 死亡保険金の申請は学校長が遺族の了解を得て、日本PCA教育振興会あてに行う。
(その他の保険金は、本人の了解を得て日本PCA教育振興会あてに行う)
 
3. 日本PCA教育振興会は、弔電、花輪等の対応の連絡を受け次第送る。
 
4. 保険金については、必要書類が完備次第、保険会社より指定の口座等に支払う。




Copyright(C)2017 日本PCA教育振興会 All rights reserved.